右肩が上がり右腰が後ろに

右肩が上がり右腰が後ろになった左足重心です。

座ると、もう少し右肩が上がり猫背姿勢でした。

肩こり・腰痛の症状で来院

腰痛と肩こりで痛みよりもだるく重たい症状を訴えて来院されました。

この根本原因は、左側のインナーマッスル(腸腰筋)が縮んで猫背姿勢になり、腰と肩の動きが制限されていると考えて施術を行いました。

左側のインナーマッスル(腸腰筋)は横からお腹をつまみ膝を曲げたり伸ばしたりすると筋肉が収縮する所です。

このインナーマッスルが縮むと背筋を伸ばすことが困難になります。

背筋を伸ばすように見せるために胸を張ります。

これが、肩こりの原因です。

背筋をピーンとするには?

お腹を前面に出すことですね。

椅子に座っているんなら、腰の部分に座布団やペットボトルなどを挟んでみると良いですね。

20分ぐらいで腰に違和感があれば、数センチ上下方向、楽になるところに置く場所を変えてみてください。

慣れてくると、気持ち良くなりますよ。

あなたを悩ませてきた肩こり・腰痛を改善して、あなたらしく、より快適な生活を送って頂きたい・・・
是非、私にそのお手伝いをさせて下さい。二人三脚で頑張りましょう!

兵庫県尼崎市で整体,カイロプラクティックをお探しなら

尼崎カイロ整体院は、阪神本線出屋敷駅から徒歩8分になります。
尼崎カイロ整体院へのアクセスはこちら

「ホームページを見て…」とお電話してください。


尼崎カイロ整体院 電話番号

TEL 電話で問い合わせをする|06-7182-1556

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です