椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとよく耳にしますが、これは25歳までの名称で
25歳以上は正式には、椎間関節症と言います。

 

人間の体の背骨は、首、胸、腰からなりますが、
首と腰は、構造的に同じで、ヘルニアがよく起こります!

 

椎間板ヘルニアを骨盤模型で見ると、

外側    内側ヘルニア
外側・・左に傾けた時左が痛い・しびれる
内側・・右に傾けた時左が痛い・しびれる

 

椎間板を浮き輪とイメージしてください。

 

椎間板ヘルニアをイメージするには?

左に体重をかけて見ると右が大きくなりますね。
大きくなるので、外に出やすくなります。

上の写真では、椎間板が右に出ていますから、左の筋肉が縮んでいるので、筋肉を調整してあげると詰まっていた左の圧力が均等になり、椎間板ヘルニアは元の位置に戻ります。

 

筋肉を調整してあげると椎間板ヘルニアは改善が可能です。

日本人の椎間板ヘルニアの割合は?

一般的によく言われているのは、

日本人の椎間板ヘルニアは70%です。

数字だけみるとびっくりされますよね。
ただ、痛みが出るかでないかの違いです。
これは、痛くないと調べないからです。

尼崎カイロ整体院の施術は!

筋肉が縮んでいる原因を調べてそこを調整します。
痛みが出ているところは調整しません!

腰のヘルニア患者さんの特徴

兵庫県尼崎市で整体をお探しなら

尼崎カイロ整体院は、阪神本線出屋敷駅から徒歩8分になります。
尼崎カイロ整体院へのアクセスはこちら


尼崎カイロ整体院 電話番号

施術料金 8.000円(6.000円+初診料2.000円)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です